ACTIVITY

VIA #006 シリル・ザクシェフスキ|トーク&展示 From ポーランド
VIA # 006 Cyryl Zakrzewski | Talk and Exhibition from Poland

FANCLUB


 

Metamorphosis
ポーランドから神戸ビエンナーレに出展中のシリル・ザクシェフスキがトランジットポイントとして松戸を滞在しました。
短期の滞在にもかかわらず墨と和紙をつかった新作のインスタレーションの制作とこれまでの活動や神戸を含めた日本の文化などについてアーティスト・トークを行いました。

 

 

アーティスト|シリル・ザクシェフスキ

協力|四方健一、八嶋正典

 

 

From Metamorphosis Poland, Cyryl Zakrzewski held an exhibition at the Kobe Biennale and, along the way stayed in Matsudo. Despite only a brief stay, Zakrzewski product an installation made from sumi and washi, inspired by Japanese culture and his time spent in Kobe, about which he also conducted an art talk.

 

date : Saturday Dec.7th,  2013

open : 17:00 / start : 17:30

artist : Cyryl Zakrzewski

venue : FANCLUB