ACTIVITY

ラウンドテーブル・フォーラム「IN AND OUT OF THE SCENE – アートが息づく場の内と外」
Roundtable forum "IN AND OUT OF THE SCENE"

AITルーム代官山 20人

先日2月に、代官山AITで開催されたフォーラムにPARADISE AIRからディレクターの庄子と森が参加しました。「IN AND OUT OF THE SCENE – アートが息づく場の内と外」と題して、カムデン・アーツ・センター(イギリス)のキュレーター、ジーナ・ブエンフェルドをゲストに迎え、アーティスト・イン・レジデンスをはじめさまざまな活動を行っている7つの美術団体とともに、アートセンターの今日における意味と役割を話し合いました。約3時間に渡る英語でのディスカッションから、抜粋をまとめたタブロイド版PDF(日本語・英語)が公開されていますので、ぜひご覧ください。

http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2015/08/roundtable.php

In Feburary 2015, the director of PARADISE AIR participated in the roundtable forum organized by AIT in Tokyo. This forum was entitled “IN AND OUT OF THE SCENE – Seven art centers working through art from the edges” to discuss the roles and relevance of art centers today. Participating institutions were 7 art centers which organize an Artist in Residence and various programs. The forum was conducted in English only, and an excerpt from the 3 hour discussion is now available in Tabloid format (PDF / Japanese and English).

http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2015/08/roundtable.php