[展示・掲載] d design travel CHIBA
[Exhibition/Publication] d design travel CHIBA

d47 MUSEUM d design travel CHIBA Workshop|2017年11月26日に松戸観光案内所(FEEL MATSUDO)2Fにて開催

「ロングライフデザイン(時代や流行に左右されず、愛され続ける息の長いデザイン)」を編集テーマに、47都道府県各地で長く続いているものを「その土地らしい魅力」と捉え、観光、レストラン、買い物、カフェ、宿、人の6つのカテゴリーごとに発掘、紹介する雑誌 d design travel 。
2017年11月26日に「千葉号」の取材候補先を考えるワークショップが松戸観光案内所 2Fにて開催されました。

千葉県の地元の方々と一緒に、 「〝千葉らしさ〟とは何か?」を考える事からスタートした今回の千葉号。ワークショップで出たアイデアや場所を基にd47編集部が実際に現地を訪れ、体験し、そして発見した「千葉」の数々。「d design travel 千葉号」として2018年2月、めでたく完成しました。また取材期間中は、d47編集部がPARADISE AIRに滞在し、取材の拠点としても利用していただきました。23冊目となる「千葉号」は2018年3月2日(金)全国発売となります!PARADISE AIRも掲載されていますので、ぜひご覧ください。

渋谷ヒカリエ8階では『d design travel 千葉』の発売を記念した「d design travel CHIBA EXHIBITION」が開催中です。PARADISE AIRも展示で参加中。今まで滞在したアーティストの作品や、手紙などPARADISE AIRを訪れたアーティストの足あとを展示しています。詳細はこちら

「d design travel CHIBA EXHIBITION」

d design travel” is a series of travel guides that introduces Japanese prefectures from the perspective of long-lasting design. The editorial team spends two months living and traveling in the prefecture covered to find places that are unique to it. The guides are written honestly and only feature places and things the editorial team found moving.

PARADISE AIR is now supporting the team to edit next issue; Chiba Prefecture and they are going to hold a workshop to hear local residents’ voice in Matsudo. We are looking forward to its publication!