ACTIVITY

[オープンスタジオ、トーク]ロングステイ・プログラム2019|ビ・パラダイス後夜祭
LONGSTAY Program 2019|bi-PARADISE Closing

PARADISE AIR

ロングステイ・プログラム2019で今回招へいしたアーティスト・グループ「bi-」のメンバー3人全員が揃う最後の機会として、「bi-PARADISE 後夜祭」と題したイベントを開催しました。PARADISE AIRの中でもう一つのAIRを立ち上げたbi-PARADISEの経験を紹介するbiのトークイベントに加え、PARADISE AIRの各部屋をオープンスタジオとして開放し、ショートステイ・プログラムで滞在したWilliam Reynish、Marie Boye、Timo Herbst、松戸で活動を続け、サポーターでもある仁美の作品を公開しました。さらに本イベントの締めくくりとしてDJに水木塁をむかえ、懇親会も兼ねたパーティーを開催。多くの人で賑わい、終始盛り上がりを見せた一日となりました。

写真:加藤甫

ーー
PARADISE AIR LONGSTAY Program 2019
bi-PARADISE 後夜祭
日程:11月16日(土)
bi- トーク:17:30-19:00
懇親会:19:00-21:00
会場: PARADISE AIR
住所:松戸市本町15−4 ハマトモビル5F

[タイムスケジュール]

13:00-21:00:オープンスタジオ

・bi- @411号室
彼らが今回大切にしてきたテーマ「非効率こそ人生の秘訣」を伝える冊子を作るワークショップを開催します。松戸・東京にて収集した、「適当にやっていくためのコツ」を参加者がカスタマイズして自分仕様の冊子を作ります。
bi-PARADISE詳細:http://paradiseair.info/news/2019/08/28/1041
非効率こそ人生の秘訣:http://paradiseair.info/news/2019/08/24/10439

・仁美 @407号室
「今日も一日笑顔で過ごそうよ」という思いを「morning smile project」と名付け、毎日毎朝インスタグラムにて活動中。これまでに投稿した作品の原画展を行ないます。松戸が地元の仁美さんは、いつもPARADISE AIRのイベントでお料理を作ってくださるスーパーサポーターでもあります。*このお部屋のみ11〜17時でオープン。
morning smile project(@morning_smile_msp):https://www.instagram.com/morning_smile_msp/

・William Reynish&Marie Boye @調整中
・Timo Herbst @調整中
ショートステイ・プログラムにて滞在中のアーティストも松戸での制作過程をお見せする展示を行ないます。

 

15:00-16:00:ティータイム

・bi- @411号室
「bi-PARADISE」では毎夕食をみんなで食べることがたった一つの滞在ルールでした。この時間にはオープンスタジオにお越しになった方へ、bi-からお茶をご提供します。「bi-PARADISE」の日常の雰囲気を感じられる場です。

 

17:30-19:00:bi- トーク

@5Fラウンジ
ここから、bi-PARADISE 後夜祭のコアタイムが始まります。レジデンス施設としての可能性や日常の中にあるクリエイティビティにあらためて目を向けるきっかけを作った「bi-」の3人とともに、今回の滞在をトークイベントで振り返ります。

 

19:00-21:00:懇親会

DJに水木塁をむかえたパーティー。PARADISE AIRの5F全体を使って行ないます。フィンガーフードやドリンクもご用意していますので、「bi-」のメンバーに会いにいらしてください。
*「bi-」メンバーのうち、ジェロームは11月17日、アンジェリキは11月23日に帰国予定。12月8日(日)開催のbi-PARADISE 記録上映会はエンリコのみが登壇します。