post

9/9(金) [ライブ] スイ・チェン
[LIVE] Sui Zhen

FANCLUB(松戸市本町20-10 ルシーナビル7F)

現在PARADISE AIRに滞在する音楽家、Sui Zhen(スイ・チェン)によるスペシャル・コンサートを開催します!スイ・チェン、別名DJスーザンは、メルボルンを拠点とするドリーム・ポップ・ミュージシャンです。日本のラブソングや80年代の電子音楽に影響を受け、独創的でカワイイ世界観に包まれた音楽を創り出します。今回はバンドメンバーやサウンドエンジニアを引き連れて松戸に滞在し、新作アルバムの制作に取り組んでいます。今回のスペシャル・ライブでは、スイ・チェンによる音楽で、皆様を光溢れるポジティブな境地へと導くことでしょう。どうぞお楽しみに!

日時:2016年9月9日(金)
開場:19:00 / 開演:19:30
出演:Sui Zhen、角銅真実、Mauro Arrighi、他
料金:無料
会場:FANCLUB
住所:松戸市本町20-10 ルシーナビル7F

suizhen
Sui Zhen|スイ・チェン
オーストラリア、メルボルン在住の音楽家。ドリーミーでバレアリックかつボサノバのフィルターを通したセンスはDJとしても評価が高い。REDBULL MUSIC ACADEMYでAndras Foxと出会い”FOX+SUI”を結成後、初来日。その後ソロ名義でカセットをリリースの後、初のフルアルバム”Secretly Susan Album”をアナログでリリース。アメリカ、ヨーロッパツアーを経て、現在は日本でアルバムを製作中で、P-VINEより2016年9月21日にCDのリリースを予定。http://www.suizhen.com.au/

screen-2016-03-18-12.41.28-250x250
Mauro Arrighi|マウロ・アリギ
日本やイギリス、イタリア、アイスランド、フィンランドなど様々な国を拠点に活躍する音楽家。サウンド・デザイナーや映像作家、写真家、作家としても幅広く活動。これまで、アルス・エレクトロニカやヴェネツィア・ビエンナーレなどの国際的な展覧会やイベントなどにも数多く出演する。

Kakudou
角銅真実|Manami Kakudo
音楽家/打楽器奏者。長崎県生まれ、東京藝術大学音楽学部器楽科 打楽器専攻卒業。マリンバをはじめ、打楽器や自作楽器、自身の声を用いての演奏活動に取り組む。コンサートや各種レコーディングなどの他、子供向けの音のワークショップや音楽制作など、幅広い活動を展開している。聴いた事のない音と、聴く事のできない音について考えながら日々の演奏や制作を行っている。https://manamikakudo.wordpress.com/

Date : Friday, 9th September, 2016
Open : 19:00 / Start : 19:30
Act : Sui Zhen, Kakudou Manami, Mauro Arrighi, and more
Admission : Free
Place : FANCLUB
Address : 7th, 20-10, Honcho, Matsudo shi, Chiba, Japan

Sui Zhen :
As waves lap on the shore in the opening moments of Secretly Susan, you know you’re in for a journey. Sui Zhen, aka DJ Susan, aka Melbourne-based Dream Beat artist Becky Sui Zhen, is at the helm. Drifting by tiki beach parties and nostalgic Sound Systems, Becky’s ethereally radiant jams lead you on a path to positive enlightenment.

Inspired by Japanese Lovers Rock, 80s Electro-Bossanova and Dubby-Lounge Pop which she discovered on holidays in Japan and London as a participant at the Red Bull Music Academy, Becky creates universal music wrapped delicately in an accessible cloak and tied with a bow.

During her residency we can expect to be immersed in the larger narratives that surround Becky’s work. From the banal pastel dystopia of her ‘Infinity Street’ video to the invention of Susan, an alter ego who manifests in the single ‘Take It All Back’ – these colourful, surreal and staged landscapes allow Becky’s take on pop music to sit within its own uncanny terrain. Joined by her live band and sound engineer they will produce music for the next Sui Zhen album and host a special live performance at Paradise Air.