post

1/22(日) [ワークショップ] ボーダープロジェクト/思い出仕立てWS | 宮田明日鹿

千葉県松戸市松戸1874 古民家スタジオ旧・原田米店

①《ボーダープロジェクト》-家庭用編み機を使ってみんなでボーダーの布を作るワークショップ-

ボーダープロジェクトは衣服の地域性の差異がなくなっている時代を反映したワークショップで継続的に行っていくプロジェクトです。素材は一宮の繊維工場や、ニット制作をするかたから引き継いだ、綿、絹、毛、麻、ナイロン、ポリエステルなどの素材、表情のある糸を20-30 種類用意します。
当日はご希望の方対象に順番にワークショップを行います。希望者は好きな糸の色を選んで歳の数の段数を編んでいきます。体験した人数分の色で作られたボーダーの編み物が一枚の布としてできあがります。

 開催場所|古民家スタジオ旧・原田米店 (千葉県松戸市松戸1874 )
 開催日| 2017年1月22日 日曜日[小雨決行、雨天の場合は中止]
 定員│ 20名くらい
 所要時間│10 – 15分程度
 時間│11:00-16:00 (12時ころから少し休憩します。)
 参加費 |  無料 (予約不要、小学生以下のお子様は親御さんと一緒に参加可能です。)

 


② <思い出仕立て(写真を編む)ワークショップ >

昔や最近のこと、旅行の思い出、物語のある写真を編み出します。
改造した電子編み機を使って糸から布を編み出すワークショップです。
思い出は時間と共に変化することがあります。その変化を可視化してみませんか?
写真から編み物サイズに変換すると画質が荒くなり、抽象的な見え方へと変わってしまいます。
仕上がりサイズはA4 くらいです。30色くらいから選んで頂けます。
*注意点:まったく写真とは違ったものに仕上がることがありますが、それは、ニットに出力する楽しみでもあります。
過去のワークショップ作品はこちらをご覧ください。
http://amiki-asuka.blogspot.jp/2016/01/blog-post.html

当日の進め方
1、写真をPCから編み機にデータを送信します。
2、30種類の糸から好きな糸を2種類選びます。
3、編み機で写真をニットに編んでいきます。(A4サイズくらい)
4、仕上げ作業でアイロン、接着芯を貼り付けます。

 

 会場| PARADISE AIR LOUNGE(千葉県松戸市本町 15-4 ハマトモビル 5Fビル401号)
 開催日時| 2017年1月29日(日)

  1. 11:00-14:00
  2. 15:00-18:00

 定員|各回5名様(要予約)
 参加費| ¥5,000(機材材料費込み)
 ご予約について|
ワークショップのお申込はメール(knitwork.asuka@gmail.com)にて、参加希望の時間帯、参加者の氏名をお知らせ下さい。お申し込みの際、自分が撮影した写真データをメールにてお送りください。
 参加条件|
・写真のデータを開催日の1日前までに送れる方
・小学生以下のお子様が参加の場合は保護者同伴でお願い致します。