post

ロングステイ・プログラム2017 “TOUR”|オープニングトーク・パーティー
LONGSTAY Program 2017 "TOUR"|Opening Talk&Party

松戸観光案内所2F
今年度のロングステイ・プログラムの招へいアーティストの来日にあわせて、どなたでもご参加頂けるオープニングトーク・パーティーを行ないます。本イベントは8月より滞在をスタートするアーティスト達の、来日後初となるプレゼンテーションの場となります。アーティストからの自己紹介や今後の制作プランのご紹介、懇親会を予定しておりますので、ぜひお気軽にお越し下さい。会場にてお会い出来ますこと心より楽しみに、お待ちしております。

 

日時:2017年8月5日(土)
時間:15:00-19:00[15:00-トーク/17:00-懇親会(PARADISE AIRご案内ツアー有)]
場所:松戸観光案内所2F
住所:千葉県松戸市本町7-3
料金:入場無料 ※ドリンクやフードは有料

アーティスト:クリストフ・トラッカー、ミンウー・リー
コメンテーター:長谷川新(2017年度PARADISE AIRゲストキュレーター)
助成:松戸市、文化庁(平成29年度 文化芸術創造活用プラットフォーム形成事業)
特別協力:株式会社浜友商事
協力:松戸まちづくり会議、一般社団法人松戸市観光協会

※同日19:15からは会場より徒歩5分の江戸川河川敷にて松戸花火大会が行われます。あわせてお楽しみ下さい。

PARADISE AIR will hold an opening reception with new resident artists for LONGSTAY Progarm2017[TOUR]. They are going to introduce about themselves and their project plans during residency at PARADISE AIR. Opening party will be also prepared, please feel free to drop by us and let’s meet artists in Matsudo!

Date : Saturday, August 5th, 2017
Time : 3pm – 7pm
Address : 2nd floor, 7-3, Honcho, Matsudo-shi, Chiba
Admission : Free *cash bar for drinks/foods
Artist : Kristof Trakal, Minwoo Lee
Subsidized by : Matsudo City, Agency for Cultural Affairs, Matsudo City Tourist Association
Special Supported by : Hamatomo Kanko Co.,Ltd.

FYI : Matsudo Fireworks Festival is going to be held at 19:15- on the same day. 5-min walk from the venue.


[ロングステイ・プログラムとは]

PARADISE AIRロングステイ・プログラムでは、国際的な活躍を目指すアーティストを国外から公募、外部審査員を招いて選考をおこない招へいします。招へいアーティストには、 渡航費、制作費、滞在費などの資金およびさまざまな物的・人的サポートを提供。自己紹介プレゼンテーション、オープンスタジオ、成果発表といったコミュニケーションの場を設けることで松戸市民の方や松戸のまちそのものと深く関わりながら松戸での滞在制作を行ないます。
今年度のロングステイ・プログラムでは、公募テーマを「TOUR」とし、昨年の2倍となる世界92カ国・地域から合計614名の応募が集まりました。ゲストキュレーター長谷川新氏、特別ゲストの水野大二郎氏(デザインリサーチャー/慶應義塾大学)および斉藤洋一氏(松戸市戸定歴史館学芸員)らを迎え厳正なる審査を行った結果、2名の招聘アーテイストが選ばれました。

[滞在スケジュール(予定)]
8/2(水):アーティスト来日
8/5(土):オープニングトーク
8/8(火), 9(水):Let’s体験!!2017参加
9/2(土), 3(日) :オープンスタジオ
10/21(土) : 滞在報告会
10/23(月): 帰国

[公募文  テーマ:TOUR]
本年度のパラダイスエア「ロングステイ・プログラム」では、日本国外からアーティスト2名を公募します。最終成果物の有形/無形は問いません。公募テーマは「TOUR」とし、松戸の地域資源を活かしながら、時間的にも空間的にもまちの具体的な「場」と関わるプランを提案して下さい。PARADISE AIRの位置する松戸は、東京に近いけれども、流れる時間は異なります。きっとあなたの今いる場所とも全く違う性質を持っているはずです。
本年度の公募テーマ「TOUR」では、アーティスト/来街者の視点から松戸のユニークさを浮かび上がらせることを目指します。アーティストが見つけた魅力的な「場」を作品のために使えるよう、PARADISE AIRはサポートを惜しみません。レジデンスからまちへ飛び出し、松戸をフィールドにまち・人・時間の新しい関係を描き出す、意欲的な提案を募集します。
私たちは今、世界に存在するさまざまな分断を目の当たりにしています。自由な身体と独創的なアイディアが移動することは、目の前にある隔たりに橋を架け渡す、もしくは糸で綴る、一つの術(すべ)であるはずです。
アーティストとしてあなたの街から松戸へ訪れ、滞在し、制作に取り組み、旅立ちまた別の場所へ向かっていく。その一連のツアー全てがあなたの新しい作品となることを願っています。