NEWS

[トーク] 世界のアーティスト・イン・レジデンスから|エストニア編
[Talk] See the world by Artist in Residence|Estonia

PARADISE AIR

みなさん、エストニアという国はご存知ですか?エストニアはバルト三国の一つで旧ソ連の国であり、今はEUに加盟していて通貨はユーロです。人口は134万人で神戸市の人口とほぼ同じ。大きな特徴のひとつしては、国策としてITに力を入れているということ。あのSkypeを開発したのもエストニアの企業だそう。ネットで選挙の投票や納税が行えるのはもちろん、e-Residencyという電子国民を受け入れる制度まであります。わざわざ役所にいって面倒な手続きをしなくてもほとんどのことがオンライン上でできるまさに電子国家なのです。

そんなエストニアにあるアーティスト・イン・レジデンス「Narva Art Residency」からディレクターのAnn Mirjam Vaiklaをお迎えし、今回はお互いのエクスチェンジプログラムやエストニアでの展示企画などを公開で話し合います。どなたでも歓迎ですので、ぜひお気軽にお越しください。(※英語のみで開催)

日時:2019年2月19日(火) 13:00~15:00
会場:PARADISE AIR 5F
住所:松戸市本町15-4 ハマトモビル
料金:無料
発表者:アン・ミルヤム・ヴァイクラ(Narva Art Residency/ディレクター)

This year, we are working on CROSS Stay Program, which develops and expands network within various art institutions in Japan and overseas such as museums, galleries and artist in residences. As this program, we are researching the worldwide organizations for art. This series ‘See the world by Artist in Residence’ is for sharing this reseach and exprience among PARADISE AIR staff and to the public.

This time, we invite Alisa Bagdonaite as a presenter who stays at PARADISE AIR as a resident aritst of SHORT Stay Program. She will introduce Narva Art Residency and talk about her experience.  Please feel free to join.  (*conducted only in English)

Date: 19th, February 2019, Tuesday
Time: 1pm – 3pm
Venue: PARADISE AIR 5F
Address: Hamatomo bldg., 15-4, Honcho, Matsudo City
Admission: Free
Presenter: Ann Mirjam Vaikla (Director at Narva Art Residency)