NEWS

[展示] My Japan|相川 里絵

文化ホール 国際友好ギャラリー(千葉県松戸市松戸1307-1 松戸ビルヂング4F)

 

15年以上トロントを拠点に活動する相川は日本を新しい視点から見つめ直します。松戸、東京周辺で撮影された多数の写真はデジタル加工され、別のものと組み合わせ、あたらしい作品として再構築されています。それは相川にとって美しくも懐かしくもあり、それと同時に奇形な日本の有様でもあります。相川の作品は日々の日常生活を送る中で地元の人には「当たり前」化しているであろう無意識の領域との接面となるのです。

 

These work express a derivation of our perspectives on our environments over time, and the mutation of what we know to be familiar and neglected. After shooting various photos of Matsudo and around Tokyo, Aikawa reconfigured her photography into a compilation of new compositions. Living in Canada after leaving Japan at the age of 21, much of her subject matter illustrates scenes that are otherwise overlooked by locals, but are collections of nostalgia, which remind her why Japan is both beautiful and bizarre.