NEWS

[展覧会] A Second Look
[Exhibition] A Second Look

PARADISE AIR

PARADISE AIRより、たった一夜限りの展覧会「A Second Look」へみなさまをご招待します。
この展覧会では、アーティストたちが物、建築、音、言葉を通して五感をゆさぶり、ありふれたホテルの一室を表現にひたれる空間へと変容させます。

安西剛は、プラスチック製の日用品を組み合わせて動く彫刻を作ることで、日用品の「かたち」と「目的」の関係の変容を構築します。マテーオ・ビエは、建築における実験と大胆な発想をもとに、中国の「異様な建築」を通じて新たな世界観を提示します。ティンティン・パトローンとティム・オイスは、地震が引き起こす音にまつわる現象と、それがどのように集合的記憶(社会集団が同時に得た記憶)として残るのかという調査に参加者を誘います。加藤康司は迷彩柄を取り入れた絵画インスタレーションを展示し、隠された何かを描きだそうと試みます。プリン・パニチュパンは、常に白か黒かと二極化するのではなく、むしろ見る人の視点によって変化してしまう「真(まこと)」という言葉の意味を問いかけます。

A Second Look

安西剛、マテーオ・ビエ、ティム・オイス、加藤康司、ティンティン・パトローン、プリン・パニチュパンによるポップアップ展覧会

日程:2019年7月16日(火)
19:00 受付開始・開場
19:30-20:00 パフォーマンス(ティンティン・パトローン、ティム・オイス)@5階ラウンジ
21:30 終了
※時間中の見学・入退場自由

受付:PARADISE AIR 5階 ラウンジ
住所:千葉県松戸市本町 15-4 ハマトモビル 5F
料金:入場無料

展示・パフォーマンス:
4階廊下: 加藤康司
Room 411 : ティム・オイス、ティンティン・パトローン
5階廊下:  安西剛
Room 502 : プリン・パニチュパン
Room 508 : マテーオ・ビエ

 

PARADISE AIR invites you to take A Second Look, an ephemeral one-evening-only exhibit where each artist transforms a mundane hotel room into immersive expressions, challenging the nature of perception through objects, architecture, sound, and language.

By combining daily plastic items into playful kinetic sculptures, Tsuyoshi Anzai reinvents the relationship between form and function. Meanwhile, Matteo Biella aims to provide the audience with an alternative view of Chinese “Weird Architecture” as a basis for experimentation and bold innovations in architecture. Tintin Patrone and Tim Huys invite visitors to examine the sound phenomena generated by earthquakes and how these remain in collective memories. Koji Kato takes on the camouflage motif in his life-size sculptures, representing in plain sight what is made to conceal.  Finally, Purin Phanichphant questions the meaning of the word “Truth,” which is not always black or white, but rather dependent on the viewer’s point of view. 

A Second Look
Pop-up Exhibit by Tsuyoshi Anzai, Matteo Biella, Tim Huys, Koji Kato, Tintin Patrone, and Purin Phanichphant

Date : July 16, 2019 (Tuesday)
7:00pm – Doors open
7:30-8pm – Performance by Tintin Patrone and Tim Huys in the. 5th floor lounge
9:30pm – Door close

Reception : PARADISE AIR 5th floor lounge
Address : Hamatomo Bld. 5F, 15-4, Honcho, Matsudo-shi, Chiba, JAPAN
Admission : Free

Exhibition and performance :  
4th Floor Hallway: Koji Kato
Room 411: Tintin Patrone and Tim Huys
5th Floor Hallway: Tsuyoshi Anzai
Room 502: Purin Phanichphant
Room 508: Matteo Biella


この企画は、LONGSTAY Program 2016招へいアーティスト、プリン・パニチュパンの企画・コーディネートによって実現しました。2016年度の滞在が終わったあとも、度々松戸を訪れPARADISE AIRとのコミュニケーションを続けてきたプリン。今回の滞在で偶然出会ったPARADISE AIR滞在アーティストとともに合同展を開催します。

This exhibition is organized by Purin Phanichphant who was the artist for the LONGSTAY Program 2016.  After his residency in 2016, he has visited Matsudo several times and kept in touch with PARADISE AIR. Thank you Purin for realizing this collaborative exhibition!