MATSUDO AWARD

MATSUDO AWARD

目的

MATSUDO AWARDでは、松戸市にゆかりがあり、作品制作の意欲があるアーティストを募集します。

松戸市では2013年よりPARADISE AIRが始まり、 国内外から数多くのアーティストを招へいするとともに、さまざまな人が集い行き交う、世界のトランジットポイントとして活動を積み重ねてきました。これまでに培った知識とネットワークを活かし「松戸から世界へ」をコンセプトに新たなプログラムMATSUDO AWARDを開始します。招へいされたアーティストには、地元での作品制作に必要な制作空間と時間を提供し、滞在制作の成果発表としてアートとビジネスのトランジットポイント、松戸スタートアップオフィスで展覧会を行って頂きます。 

また、本プログラムでは、滞在期間中に完成に至らなかった作品やアイディア、今後のアーティストとしてのヴィジョンも重視します。多くの人と情報を共有し、PARADISE AIRの協力のもと、松戸で生まれた文化芸術を国内外へ発信することを目指します。

また、以上のプログラムに応募していただいた方々を中心に松戸で活躍するアーティストたちの現状を把握し、今後予定されている松戸から世界への派遣プログラムの参考とさせていただきます。

 

応募受付期間

2019年10月4日(金)から2019年10月31日 (木)

 

招へい人数

1名、又は1組(滞在のための部屋1室を提供)

 

招へい期間

 2019年11月15日 (金) ~12月15日(日)

 ※最低7日程度の滞在とします。

 

応募対象分野

松戸市にゆかりのあるアーティストであれば、表現の分野は問いません。

 (「松戸市ゆかり」の例: 松戸市出身、市内の学校卒業、現在市内に在住の方、滞在したことがある、プロジェクトに関わったことがあるなど)

 

応募資格について

応募資格は下記の通りです。

・松戸市にゆかりがあるアーティストであること。性別や国籍は問いません。

・招へい期間中、PARADISE AIRに最低7日程度滞在できること。

・招へい期間初期に活動紹介のレクチャーを行うこと。

・滞在制作の展示を松戸スタートアップオフィスで行うこと。

・広く芸術分野で活動している個人又はグループであること。

・まちとの対話を楽しめること。

・期間中、招へいされた他の作家や地域住民と良好な関係をもって交流ができること。

・心身ともに健康状態が良好であること。

・応募から上記のプログラム終了まで責任を持って行えること。

・運営側が提案するスケジュールやルールに柔軟に対応できること。

・日本語あるいは英語でコミュニケーションが可能なこと。

 

選考について

応募内容や添付資料をもとに関係者による審査を行い、 決定します。 なお、審査結果は11月上旬ごろに、PARADISE AIRのウェブサイトにて発表するとともに、選考通過者には個別に連絡します。

 

賞金について

活動助成金:300,000円(税込)

※グループでの応募であっても上記の金額です。

※ 活動費はプログラム開始前に支給します。

 

スタジオ及び宿泊場所の提供

上記活動費には、交通費又は渡航費、滞在中の諸経費、作品制作費、作品郵送費など、全ての制作活動に関わる経費を含みます。宿泊に関しては、PARADISE AIRのレジデンスルーム1部屋を無料(光熱水費及びインターネットも無料)でご利用いただけます。

PARADISE AIRの設備について:http://paradiseair.info/about/equipment

 

応募方法

(1)応募フォームを記入

下記の応募フォームに従い記入してください。

(2)添付資料 *任意 

ポートフォリオや画像データといった資料の提出をご希望の方は、

件名:MATSUDO AWARD添付資料(応募者氏名)

としたうえで、下記のメールアドレスへお送り下さい。

touch@paradiseair.info

 

 

共催: 松戸市、一般社団法人PAIR

後援:松戸スタートアッププロジェクト

 

PARADISEAIRとは

パラダイスエアは、東京都心からほど近い、千葉県松戸市に位置するアーティスト・イン・レジデンスです。パチンコホール楽園の協力により、かつてホテルだったビルを活用して運営されています。楽園を意味する’PARADISE’、からPARADISE AIRと名付け、2013年にその活動を開始しました。

これまでに200組を超える国内外のアーティストを受け入れ、松戸市内での滞在制作を支援しています。

詳しくはこちら:http://paradiseair.info/about

 

松戸スタートアップオフィスとは

松戸スタートアップオフィスは、松戸市が「創業の促進」「起業家の支援・育成」及び「多様な働き方」を推進するために設置した、インキュベーション・コワーキング施設です。

起業家、起業準備者向けに、オフィスや起業支援の専門家であるインキュベーションマネージャーによるサポートを提供するとともに、提携先レンタルオフィスとの相互利用も可能となっております。

また、地域全体の起業・創業の機運づくりに貢献するため、情報発信や教育、イベントの開催などを展開しています。

詳しくはこちら:https://matsudo-startup.jp/

Apply now! [STEP 1]