people

Akiko Ban

播 安芸子
AKIKO BAN

1975年 東京都生まれ
1998年 明治学院大学文学部英文学科卒業。2002年 渡英。2006年 ロンドン芸術大学カンバーウェルカレッジオブアーツ BA ドローイング 卒業。2008年 ロンドン大学(UCL)スレード芸術大学 MFA ファインアート彫刻科修了

ドローイング、彫刻を主にロンドンを拠点に活動する現代美術作家。液体、石膏、 ゴムなど多様な素材を通して、プリミティブな世界観を表現する。「無」の精神を 生かしたその制作手法は、書道家としての顔も持つ播ならではのものであり、そこ に自身をとりまく世界を投影した新たな神話を誕生させる。神秘性と現代性を持ち 合わせたその作品作りは、自己の精神を高揚させるひとつの「儀式」であるという。

<主な展覧会>
2007年 Japanese Artists and the Slade: Past, Present and Future, Woburn Research Centre, ロンドン
2009年 Vol.9, The Sassoon Gallery, ロンドン
2009年 Natural Recurrence Akiko Ban and Yun-­‐Kyung Jeong, Nolias Gallery, ロンドン
2009年 Interplay, Nolias gallery at the Thomas aBecket, ロンドン
2010年 Humanimals, Gallery Magdalena, ロンドン
2010年 Traverse Tourist, Tenderpixel Gallery, ロンドン
2010年 Get on. Get in. Get out, Holster Projects, ロンドン
2012年 個展 Alive, Bicha Gallery, ロンドン
2012年 AAF Stockholm, ストックホルム
2013年 個展 Mystic Parade 百鬼夜行, matohu, 東京
2013年 AAF New York, ニューヨーク

<プロジェクト>
2009年 Kader Attia ‘Ghost’ Project, The Saatchi Gallery, ロンドン, プロジェクトアシスタ ント
2009年 Interplay, Nolias gallery at the Thomas aBecket, ロンドン, 企画・キュレーション
2009年 zero in tokyo, 学習院女子大学, 東京, パフォーマンス・レクチャー 2009-­‐2010年 山伏山ホテルプロジェクト, 京都
2009-­‐2010年 ‘8’ Project, ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ, 研究員
2012年 Camberwell College of Arts, ロンドン, レクチャー
2013年 matohu東京コレクション2013年秋冬「あはい」フェルトハット・シルバーアクセサリーデザイン