PEOPLE

アレクサンドラ・ヴァワシェク
ALEKSANDRA WAłASZEK
artist

スクリーンショット 2014-12-04 19.49.59

 

1987年ポーランド、ヴロツワフ生まれ。

ポーランドのヴロツワフ芸術デザインアカデミーにてミックス・メディア表現およびグラフィックデザインでMFA(芸術修士号)を取得。Hidden Places(ゲルリッツ・ドイツ)、ESAD (ストラスブルグ・フランス), MICA(ボルティモア・アメリカ), Galerie Rockelman, (ベルリン・ドイツ)など多数の国際交流助成プログラムに奨学生として参加している他、the Eugeniusz Geppert Academy of Art and Design in Wroclaw(ヴロツワフ芸術デザインアカデミーが2008年に改名)にてキュレーションを学んだ経験も持つ。

彼女の作品は多くの国際アートフェスティバルや、ヨーロッパ、アメリカ、アフリカ、オーストラリアのギャラリーで展示されている。

アレクサンドラは1987年のいわゆる第二次ベビーブーム世代(幼少期にソ連が崩壊し自由経済に遭遇した世代)に、アーティスト一家に生まれた。幼少期は、すべての物語が具体的なイメージを伴って思い出せるほど、開放的で社会的な雰囲気の中で育ち、その経験が観る者とその周りの世界の密接なつながりに対する興味につながっている。

アイデンティティ、記憶、歴史、場所や空間の意味、そして言語の問題などを主な主題とし、コンセプトに基づいた立体作品、写真、インスタレーション、パフォーマンス等、様々な形式で作品を発表している。

また、「モダン・ノマド」を自認する彼女にとって、外国人として生活することが作品制作の大きな影響を与えている。生き方としての「可動性」を称揚しており、近年はロサンゼルス、ベルリン、ヴロツワフの3拠点を移動しながら活動している。

 

 

Aleksandra Walaszek earned her MFA from the Academy of Fine Arts and Design in Wroclaw, Poland with a major in mix media and a minor in graphic design. She was recipient of several international exchange scholarships such us: Hidden Places, Gorlitz (Germany), ESAD Strasbourg (France), MICA, Baltimore (USA), Galerie Rockelman, Berlin (Germany). She has also participated in a curatorial studies – at the Eugeniusz Geppert Academy of Art and Design in Wroclaw. Her work has been exhibited at many international festivals and galleries in Europe, USA, Africa and Australia.

Aleksandra Walaszek is a baby boomer, born in 1987 to a family of artists. She describes her childhood as a great social experience in the open air, where every story is being transformed into an image. Where the relation between the viewer and the surrounding is a chain reaction.

Walaszek tends to focus on subjects such as: identity, memory, history and the meaning of a place and space as well as the language. Her work has involved the creation of conceptually based objects, photography and installations as well as performances.
Being a foreigner has become a source of great inspiration to Walaszek, who describes herself as a “modern nomad”. She is constantly celebrating the mobility as a way of living, recently split between Los Angeles, Berlin and Wroclaw.

Pic Nic_insatallation

My First Buisness_performance

 

 

 

 

ACTIVITY

プロモーション映像公開!

[embed]http://youtu.be/Wh59yHYSMjc[/embed]



 

【プロモーション映像公開!】松戸駅東西出口で上映中のPARADISE AIRプロモーション映像をYouTubeにアップしました!
制作は 足立 靖明 さん。マ・・・ more

パラダイスサロン#4
PARADISE SALON#2

PARADISE SALON(パラダイス・サロン)とは

PARADISE SALONは、アーティスト滞在中の毎週木曜日に、松戸駅西口の小さな倉庫で開かれる気軽な交流スペースです。のんびりお茶会の日もあれば、アーティストが作品制作している日もあるかも。アーティストってどんな人・・・ more

オープンスタジオ

パチンコ「楽園」の4階に位置する「PARADISE AIR」レジデンスとクリエイターのためのアトリエ 「PARADISE STUDIO」は、セキュリティの都合上、通常一般の方に見学していただくことができない作 りになっています。そこでスタジオの管理をしているまちつ・・・ more

PARADISEAIR2014 滞在報告会

2 ヶ月間に及ぶ長期滞在プログラムのまとめとして、松戸住民やアート関係者など様々な方をお招きして公 開報告会を行いました。前半はアーティストによるプレゼンテーション。2 ヶ月間過ごした松戸の印象や最 終 的 に 制 作 し た 作 品 に つ い て 発 表 し ま・・・ more

アレクサンドラ・ヴァワシェク|未来の2ヶ月
Two months in the future.

どこにもかしこにも自動販売機と、小さなカレンダーと、音楽の流れるトイレ。春は2月に始まる し、富士山はただの山ではない。言葉はわたしの頭の中で飛んだり跳ねたりしている。最初に抱い たどこにいるか見当もつかない感覚はやがて、溢れでる「純粋な好奇心」に変わった。 松・・・ more