people

キャサリン・ハリントン
CATHERINE HARRINGTON
curator

ロンドンのゴールドスミス大学とリーズ大学大学院で芸術と芸術史の教育を受けたあと、パフォーマンスや儀式、抵抗運動に関する問題をキュレーション、ライブイベント、インスタレーションなどの企画を通じて追求している。現在、日本においてトラウマと傍観性にまつわるアート表現のリサーチを行いながら、東京現代美術館のインターン研修プログラムに1年間在籍している。

Catherine Harrington was trained as an artist and art historian at Goldsmiths College in London (BA) and Leeds University (MA). Her work has interrogated issues of performance, ritual and resistance through curatorial projects, live events and temporary installations. She is currently researching curatorial and art practices in Japan informed by issues of trauma and spectatorship and completing the one year curatorial internship programme at the Museum of Contemporary Art Tokyo.