PEOPLE

ファビアン・クネヒト
FABIAN KNECHT
artist

1980年マクデブルク生まれ。ベルリン芸術大学とカルフォルニア芸術大学にて学ぶ。オラファー・エリアソンの空間実験研究所に2009年から2014年まで在籍し、2014年に修士号取得。2012年にはニューヨークにあるマシュー・バーニーのスタジオにてアシスタントを務める。これまでに、ザグレブ現代美術館、モスクワ・ビエンナーレ、新ナショナルギャラリー(ベルリン)、ハンブルガー・バーンホフ(ベルリン)、帝国戦争博物館(ロンドン)、州立美術館(バーデン=バーデン)などドイツ国内外の美術館など、作品発表の場は多様。

Born 1980 in Magdeburg, Fabian Knecht studied at the Universität der Künste Berlin and at the California Institute of the Arts. In 2014 he completed his master’s degree with Olafur Eliasson, at whose Institut für Raumexperimente he studied from 2009 to 2014. In 2012 he assisted in the studio of Matthew Barney in New York. Fabian Knecht’s works have been shown in national and international institutions and exhibitions, among them the MSU Museum for Contemporary Art (Zagreb), the Moscow International Biennale for Young Art, the Neue Nationalgalerie (Berlin), Hamburger Bahnhof (Berlin), the Imperial War Museum (London), and the Staatliche Kunsthalle Baden-Baden.