people

HITOMI SEINO

清野 仁美
HITOMI SEINO

作品は物語世界を、視るだけでなく、聞くだけでも、話すだけでもなく体験する装置。2009年、かつて誰かから聞いて憶えている話を口承で公開する作品「波多野物語」を開始。記録には残らない記憶の物語によって、もうひとつの現代の実像を紡いでいる。2012年Bauhaus-Universität Weimar(ドイツ)留学、東京芸術大学大学院修士課程在籍。