PEOPLE

ラウラ・カルヴァーリョ
LAURA CARVALHO
colour researcher / production designer

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-12-10-38

【略歴】

ラウラ・カルバーリョはブラジル人のプロダクションデザイナーで、色彩研究者です。

彼女の作品は、広がりのあるフィールドでの色の体験から直結していて、作品を空間アート(美術デザイン、背景美術、そしてインスタレーションなど)と色彩との一体化を可能にする、総合的なアレンジメントと考えるものです。

 

サン・パウロ大学をオーディオビジュアルアートの分野で卒業し、同大学の美術修士号を取得。在学中の研究では芸術において、特に近代美術と現代美術における色彩の類似性を立証するもので、その色彩研究は日本・スペイン・イギリスで発表されました。

現在、映画やマルチメディア空間パフォーマンス、舞台などに携わり、プロダクションデザイナー兼空間演出家として活動しながら、色彩研究と密接に関わる作品を作り続けています。

 

 

Laura Carvalho is a Brazilian production designer/scenographer and color researcher. Her work is connected to the experience of colour on expanded field, understanding it as a multidisciplinary arrangement able to unite colour to the spatial arts (production design, scenography and installation).
Graduated on Audiovisual Arts by the University of São Paulo and holds a Master of Arts by the same institution. Her academic research establishes a parallel between colour and visual arts, specially modern and contemporary art. Her chromatic research was presented in Japan, Spain and United Kingdom.
Portrait by Thierry de Clermont-Tonnerre