PEOPLE

イ・サンフン
SUNG-HUN LEE
dancer

イ・サンフン / Sung-Hun Lee

(ソウルダンスコレクション2013 受賞振付家)

1982年生まれ。漢陽(ハンヤン)大学で学ぶ。同大学を卒業後、「ダンス・シアター・チャン」のメンバーとして活動し、キム・ナムジン氏の勧めで、ベルギー人振付家シディ・ラルビ・シェルカウィの作品「バベル」のオーディションを受ける。その後、2009年から2013年まで、シディ・ラルビ・シェルカウィのダンスカンパニー「イーストマン」のメンバーとして、その作品「バベル」、「Puz/zle」に出演する。 カンパニーとは別に、個人的な振付作品にも力を入れている。努力と集中力が実を結び、2013年スペイン・ブルゴス&ニューヨークでは、ソロ作品「ブロークン・サークル」でRCH賞を受賞し、2013年ソウル・ダンスコレクションでは、デュオ作品「ストーリー・オブ・スタチューズ」で受賞した。 大学で学んだモダンダンスとバレー、ダンスカンパニーで学んだヨガを基本として動きを創造し、さまざまなコンセプトのアクロバット的なテクニックも使う。