PEOPLE

カワグチ トモコ
TOMOCO KAWAGUCHI
director

1983年生まれ。東京学芸大学大学院修了。演出家。

テキストの緻密な読み込みをベースに、様々なスタイルのアーティストとの協働作業を行い劇場作品を制作。代表的な活動に、日本と香港のアーティストのクリエイティブプラットフォームをつくる「絶対的」プロジェクト(2013年~2017年)や、ひとつの戯曲から4つの異なる上演を生み出した「cleansed project」など。コンテンポラリー・パンク・オペラ『4.48 PSYCHOSIS』(作、サラ・ケイン)は、2020年3月東京・北九州、5月にイギリスで上演予定。2021年、多和田葉子書下ろしのオペラを演出予定。