PEOPLE

田村友一郎
YUICHIRO TAMURA
artist

1977年富山県生まれ。東京藝術大学大学院映像研究科にて博士号取得。ベルリン芸術大学空間実験研究所にて客員研究員として在籍(2013-2014)。近年の主な個展に「Milky Mountain / 裏返りの山」(ゴベット・ブリュースター美術館、ニュープリマス、2019)、「叫び声/ Hell Scream」(@KCUA、京都、2018)、またグループ展には、「Asian Art Biennial」(国立台湾美術館、台中、2019)、「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」(国立新美術館、東京、2019)、「六本木クロッシング2019:つないでみる」(森美術館、東京)、「日産アートアワード2017」(BankART Studio NYK、横浜)、「2 or 3 Tigers」(世界文化会館(HKB)、ベルリン、2017)など国内外多数。

Born 1977 in Toyama, Yuichiro Tamura lives and works in Kyoto. He holds a doctoral degree from the Graduate School of Film and New Media, Tokyo University of the Arts. He was a guest researcher for the Institut für Raumexperimente at the Berlin University of the Arts. His recent solo exhibitions include Milky Mountain (Govett-Brewster Art Gallery, New Zealand, 2019) and Hell Scream (@KCUA, Kyoto, 2018), and group shows include Asian Art Biennial (National Taiwan Museum of Fine Arts, Taichung, 2019), Image Narratives: Literature in Japan (National Art Center, Tokyo, 2019), Roppongi Crossing 2019: Connexions (Mori Art Museum, Tokyo), Busan Biennale (Museum of Contemporary Art Busan, 2018), Nissan Art Award 2017 (BankART Studio NYK, Yokohama), and 2 or 3 Tigers (Haus der Kulturen der Welt, Berlin, 2017).